2006年05月10日

赤い疑惑!?

先日産まれたベビーの中の1匹になにやら赤い色が・・・。

60510_1.jpg


左足付け根付近に赤い色がついてるのは何でしょう?
昨日突然付いていたのですが心当たりは全くなし。
ケージの中にも原因となるものはないし、出血したわけでもなさそうです。
一体何なんでしょう?

60510_2.jpg


前回のハッチの時に1個だけ残ってた大きめの卵が今朝ハッチしました。
他の子から送れる事6日。
もうダメかなって思っていた矢先の出来事です。
この卵だけ遅かったのは何なんでしょう?
温度でもなさそうだし・・・不思議だ!
posted by たけだっち at 22:06| Comment(7) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

久々の温浴

久々にフトアゴ達を温浴させました。
数がいると温浴も大変です。


60430_1.jpg
こちらはクリアネイルの♂です。
頭がオレンジだったのが少し褪せてきて黄色くなってしまいました^^;


60430_2.jpg
こちらはレッドの♂です。
色は少し褪せてきましたが、それでもまだ若いってことでしょうか。


この2匹は顔を合わせると間違いなくバトル勃発です^^;
親子なんですがねぇ。
posted by たけだっち at 17:23| Comment(8) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

回転寿司!?

60429_1.jpg


ベビー達の食餌風景です。
水槽の縁に沿ってまわるコオロギを食べようと一列に並んでのお食事・・・まるで回転寿司のようです^^;


60429_2.jpg


上から見るとこんな感じです。
ちゃんと行儀良く並んでコオロギがまわってくるのを待ってます。


60429_3.jpg


この子は最初のクラッチで産まれた未熟児ちゃんです。
少しは大きくなったのですが、まだまだ小さいです。
頭の上のトンガリはまだ残ったままですが、もう少し大きくなると消えるんでしょうかね。
posted by たけだっち at 16:25| Comment(4) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巨大卵

昨日からヒゾッコの2クラッチ目のハッチが始まりました。
今回の卵は何故か水分を吸って巨大化してしてます。


60427.jpg


頭を出してる子の上の2つの卵、右の水滴がついてる方が普通の卵。左が巨大化卵です。
今回はこの巨大化卵が多く、巨大化のせいかハッチ直前で☆となった卵がすでに3個も。
卵の殻が伸びきってるせいか上手く割れず、割れないまま萎んでしまう感じです。
萎む前に強制的に割ってやるしかないんでしょうか・・・。
posted by たけだっち at 00:04| Comment(6) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

チビッコ

60423_1.jpg


写真は2番目に生まれた子の中で一番のチビッコです。
右側のピンぼけが最初に産まれたチビッコなんですが、あとから産まれた方がデカイ。
餌いっぱい食べて早く大きくなってもらいたいものです。
改めて写真を見ると頭が尖ってる!?
大きい子はそんな事なっていないんですけどねぇ・・・。
posted by たけだっち at 00:10| Comment(12) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

いつのまにか

今シーズン最初のベビーが産まれてから1ヵ月経っていました^^;
萎んだ卵から産まれた1匹は相変わらず小さいです。
2番目に産まれたベビー達に比べても小さいので心配してましたが、何とか1ヵ月の壁は越えてくれました^^


60422_1.jpg


サイズがあまり変わらないので一緒にしてるのですが、だんだん餌食いが上がってきて大変になってきました。
もう少ししたら飼い手を探そうと思うのですが、はたして見つかるかどうか・・・。
3番目の卵もそろそろハッチしそうなのに・・・。
posted by たけだっち at 23:41| Comment(5) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

ベビー

60409_1.jpg


何とか19個中18匹は孵化してくれました^^
さすがにウジャウジャしてます^^;
残った1個の卵は少し萎んできました。そろそろ強制的に割ってみようかと・・・。


動物取扱業の登録が無事に終わってたようです^^;
立入検査はまだなんですが、検査と登録は別物で検査しなくても登録はできるようです。
もう少ししたら立入検査をするそうですが・・・。


ベビーが産まれたってHPに載せると、必ずやってくる「フトアゴくださいメール」。
顔見知りでもなければネットでやり取りした事もない人から譲ってくださいってメールが来るのですが、そんな人にホイホイと譲れるほど心が広くないです^^;
色んな人にたくさんメールを出せば、中には譲ってくれる人がいるんでしょうかねぇ。
posted by たけだっち at 16:51| Comment(15) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

ハッチ!

60406_1.jpg


フトアゴトカの1クラッチ目のハッチが始まりました!
保温温度が低かったのか、今回は73日目というゆっくりしたハッチとなりました。
総数28個のうち19個が残っていたのですが、そのうちの12匹がハッチしています。


60406_2.jpg


今回の子達は何となく綺麗な感じがするのは親バカでしょうか^^;
サイズも前回のヒゾッコの子達に比べても大きめです。
ところで、この子達はどこに入れたら良いんでしょう^^;
posted by たけだっち at 23:59| Comment(8) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

その後

60325_2.jpg


今シーズン初のベビー達ハッチ後約1週間経ちました。
結局産まれたのは3匹だけ。
萎んだ卵から生まれた子(写真真ん中)は白っぽくて、薄くオレンジの入った綺麗な子です。
でも、体が小さく痩せっぽちなんでちゃんと育つかどうか・・・。
今日は何とか1匹コオロギ食べてるのが確認できました。

次の卵もそろそろハッチしてもよい時期なんですが、気配が無いです^^;
簡易孵卵器のナイトランプを色々試したのがまずかったのか・・・。
色々試したあげく一番最初のに落ち着きました。何をしてたんだろう^^;
posted by たけだっち at 00:13| Comment(4) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

ハッチ

60317_1.jpg


今朝から今シーズン初のハッチが始まりました。
朝覗くと頭を出していました。
仕事から帰って真っ先に覗いてみると・・・


60317_2.jpg


1匹だけハッチしてました\(^_^)/
ヒゾッコの1クラッチ目は有精卵が5個しかなく、途中1個萎んでしまったため4個しか残っていませんでした。
1個は無事にハッチしたものの残りの卵のうち2個は萎んできています。
どうやらハッチ直前に力尽きてしまったようです。
残った1個は・・・おっ!何とか顔を出していました^^
さすがにヒゾッコの始めての繁殖、数は少ないですが良しとしよう!
posted by たけだっち at 23:22| Comment(7) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

脱走

昨年生まれの♂が久々に脱走しました。
脱走したのはまだ良いんですが、何を考えたのか別の♂のケージに・・・。
必然的にバトルが勃発して尻尾を噛まれて流血。
60312_1.jpg

わざわざ噛まれに行ったようなものです^^;
何を考えてるんだか・・・。


おまけに今日はトカの3クラッチ目の産卵。
せっかくの休みなのにフトアゴ達は休ませてはくれないようです^^;
posted by たけだっち at 18:19| Comment(4) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

ヒゾッコ3クラッチ目

60306.jpg

ヒゾッコが3クラッチ目を産みました。

いつまで続くのか・・・。

今回は未成熟卵があったのでそろそろ終わりかなぁ。

posted by たけだっち at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

復活2

60225_1_2.jpg
2005年は我が家で100匹以上のベビーが誕生したんですが、やはり調子の上がらない子も何匹かいました。

昨年12月に紹介した復活君も絶好調で餌をバクバク食べています。

その復活君よりさらに調子が悪く、あきらめた事も1度や2度でない子が写真の子です。

この子は尾を囓られてしまったうえに産まれてから半年経つのに、まだ全長が20pもありません。


60225_2.jpg


ところがここに来て絶好調になってきました^^

餌も一番に食べ始め、脱皮もするようになり、一番高い所でバスキングもしてます。

色も赤味が出てきて綺麗になってきました。

成長はかなり遅れてますが、これから少しずつでも大きくなってくれると思います^^
posted by たけだっち at 17:51| Comment(7) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

トカ2クラッチ目

60217.jpg

トカが2クラッチ目を産卵しました。

昨年のように続くと思うとちょっと怖い!



先日産んだヒゾッコの1クラッチ目はどうやら有精卵っぽいのは5個くらいでしょうか。

2クラッチ目はほとんど無精卵のようです。

やはり貯精については何とも言えない結果になりそうです^^;

posted by たけだっち at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

やはり・・・産んだ!

60210_1.jpg
やはりヒゾッコが卵産みました。
前回の産卵から♂とは別にしてるので、無精卵が多そうな感じです。
もし、今回有精卵があればやはり貯精によるものでしょうか。
60210_2.jpg
2クラッチ目の卵は見た感じあまり良くありません。
産卵床を湿らせ過ぎたのもあるんですが、穴も十分掘れずくっついてしまった卵もあります。
今回はあまり期待せずにとりあえず保管します^^;
posted by たけだっち at 23:03| Comment(7) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

2クラッチ目?

60204_3.jpg

とうとう恐れていた事態に・・・^^;
ヒゾッコはお腹パンパンにして餌を食べなくなりました。
トカもお腹パンパンです。
おまけにチビまでお腹が大きいような・・・。
去年の悪夢の再来か・・・。
今年は頼むから3クラッチくらいで止まってくれ!
posted by たけだっち at 22:44| Comment(8) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

有精卵

60201.jpg
先日トカが産んだ卵もどうやら有精卵のようです。
全部ではなくすでに変色した卵もあります。
TSDの検証のため27℃で保温してたのですが、GSDの可能性が高そうなんで29℃に上げちゃいました^^;
本当はあまり温度変化をつけない方が良さそうなんですが、たぶんこれくらいなら大丈夫でしょう。
2ヵ月後が楽しみです^^
posted by たけだっち at 23:00| Comment(8) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

フトアゴのTSD

ネットをさまよっていたら興味深いレポートを見つけました。
フトアゴは雑誌などによるとTSD(卵の保温温度による性の決定)といわれていて、28℃以上だと♂それ以下だと♀といわれています。
しかし、私の数少ない繁殖経験では性別の片寄りはあるものの、必ずしも卵の保温温度どおりの結果が出ておらず、今回の産卵で何とか検証できればと思ってました。
そのレポートによるとフトアゴはGSD(性染色体による性の決定)を持つ事が報告されていたが、今まで性染色体は見つかってなかった。しかし、今回その性染色体を確認することができ、雄(ZZ)+雌(ZW)の雌ヘテロ型を示したって事だそうです。
ん?今まで言われていたことは何だったんでしょう?
もちろん、ニホンヤモリのように、性染色体を持ち、かつTSDを示す種も知られているようなので、TSDは無いとは言い切れないんですが・・・。
本当のところフトアゴにはTSDあるんでしょうかね?
posted by たけだっち at 23:49| Comment(5) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

やはり産卵!

60124_3.jpg
穴掘りからなかなか出てこなかったトカですが、やはり産卵しました!

掘り出してみるとなんと28個の卵。我が家の新記録です。



60124_4.jpg
卵の感じは割と良さそうなんですが・・・はたして有精卵か?

もし、有精卵であれば♂親はこっちも今年生まれの♂。

こちらの組み合わせは血のつながりが無いんでまだ安心です^^;

posted by たけだっち at 23:59| Comment(10) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有精卵?

60124.jpg


先日産んだヒゾッコの卵をキャンドリングしてみました。
まだ、血管らしきものはなかったのですが、胚(?)のような赤い点が一つ。
なんとか有精卵の可能性があるかもしれません^^;
今回はTSDの検証を考えて27℃キープのメス狙い。
はたして結果は・・・。
今、フトアゴトカが産卵ケースに入っています。
さっきまではしっかり穴掘ってたんですが、反転して動かなくなってしまいました。
産んでる最中かそれとも眠くなったか・・・。
どっちでも良いからはっきりしてくれ!
posted by たけだっち at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。