2006年06月18日

クリアネイル

5/17ハッチのヒゾッコベビーの中に最近急に赤くなってきた子が・・・。


60618.jpg


よく見ると爪が・・・白い!


60618_2.jpg


別角度で!ってピンぼけですが^^;


60618_3.jpg


ちっちゃくてわかりづらいんですが、やはりこれはクリアネイル!?
でも、問題は無事に育ってくれるかどうか・・・。
ただでさえみんな虚弱体質気味なのに・・・。
やせっぽちであまり大きくなってないんですが、今後どうなることやら・・・。
posted by たけだっち at 21:58| Comment(12) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

動物取扱業

とうとう6月1日から改正動物愛護法が施行されました。
この中でアマチュアブリーダーが一番気になるのは、やはり動物取扱業についてでしょうか。
施行前にはアマチュアブリーダーであっても有償で新しい飼い主に引き渡す場合は動物取扱業の届出が必要という事でした。
しかし、施行後環境省のHPが更新され、気になる一文があります。

●動物取扱業の「業」の考え方
 以下の「社会性」「頻度・取扱量」「営利性」のいずれにも該当するものをいいます。
・社会性
 特定かつ少数の者を対象としたものでないこと等、社会性をもって行っていると認められるもの。
・頻度・取扱量
 動物等の取扱いを継続反復して行っているものであること、又は一時的なものであっても多数の動物を取り扱っているもの。(例:年間2回以上又は2頭以上)
・営利性
 有償・無償の別を問わず、事業者の営利を目的として行っているもの。


つまり、営利を目的としなければ販売するにあたって動物取扱業の届出は必要ないって事です。
「営利を目的にする」ってことは色々な解釈があるでしょうが、利益が出ない範囲内・・・たとえば「餌代の一部にでもなってくれれば」って考えでの金額設定であって、これで儲けようなんて考えていなければ営利目的にはならないって事でしょうか。
そうであれば多くのアマチュアブリーダー方が動物取扱業の届出なしで販売を行う事ができます。
一体どうなってるんでしょうね?
posted by たけだっち at 22:52| Comment(13) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。