2006年03月26日

その後

60325_2.jpg


今シーズン初のベビー達ハッチ後約1週間経ちました。
結局産まれたのは3匹だけ。
萎んだ卵から生まれた子(写真真ん中)は白っぽくて、薄くオレンジの入った綺麗な子です。
でも、体が小さく痩せっぽちなんでちゃんと育つかどうか・・・。
今日は何とか1匹コオロギ食べてるのが確認できました。

次の卵もそろそろハッチしてもよい時期なんですが、気配が無いです^^;
簡易孵卵器のナイトランプを色々試したのがまずかったのか・・・。
色々試したあげく一番最初のに落ち着きました。何をしてたんだろう^^;
posted by たけだっち at 00:13| Comment(4) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

ハッチ

60317_1.jpg


今朝から今シーズン初のハッチが始まりました。
朝覗くと頭を出していました。
仕事から帰って真っ先に覗いてみると・・・


60317_2.jpg


1匹だけハッチしてました\(^_^)/
ヒゾッコの1クラッチ目は有精卵が5個しかなく、途中1個萎んでしまったため4個しか残っていませんでした。
1個は無事にハッチしたものの残りの卵のうち2個は萎んできています。
どうやらハッチ直前に力尽きてしまったようです。
残った1個は・・・おっ!何とか顔を出していました^^
さすがにヒゾッコの始めての繁殖、数は少ないですが良しとしよう!
posted by たけだっち at 23:22| Comment(7) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

動物取扱責任者

今日は保健所で動物取扱責任者の講習を受けてきました。
鳥取県ではすでに条例で動物取扱業が登録制になっているため、登録をする際には専任の動物取扱責任者の設置が必要となっています。
ここでいう「専任の」っていうのがどんな意味なのかあいまいだったため、一応、夫婦2人とも講習を受けておきました。
動物取扱責任者の資格要件としては、
1.知事が行う講習会を修了したもの
2.獣医師
3.大学において獣医学又は畜産学の課程を修めて卒業したもの
となっています。
動物取扱責任者は改正法での基準と微妙に異なるため、改正法施行後はどうなるのか、保健所の担当者も今の段階ではわからないって言ってました。
あとは動物取扱業の登録申請と施設確認のための立入調査です。
まあ後はとりあえず何とかなるでしょうが、問題は部屋の掃除と片づけでしょうか^^;
posted by たけだっち at 21:31| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

脱走

昨年生まれの♂が久々に脱走しました。
脱走したのはまだ良いんですが、何を考えたのか別の♂のケージに・・・。
必然的にバトルが勃発して尻尾を噛まれて流血。
60312_1.jpg

わざわざ噛まれに行ったようなものです^^;
何を考えてるんだか・・・。


おまけに今日はトカの3クラッチ目の産卵。
せっかくの休みなのにフトアゴ達は休ませてはくれないようです^^;
posted by たけだっち at 18:19| Comment(4) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

ヒゾッコ3クラッチ目

60306.jpg

ヒゾッコが3クラッチ目を産みました。

いつまで続くのか・・・。

今回は未成熟卵があったのでそろそろ終わりかなぁ。

posted by たけだっち at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | フトアゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。